小田原卸商業団地協同組合

小田原卸商業団地協同組合の紹介。企業間取引、会議室等の施設予約、採用情報の提供。

組合概要

組合概要

小田原卸商業団地協同組合は、昭和45年7月に小田原市内の卸業者が集まり、昭和50年5月に郊外に団地を造成して問屋の集団化を図り、その機能を強化する目的で結束致しました。
多彩な業種が異業種間の交流のなかで、さまざまな意見や情報を交換し、地域流通の活性化を図っています。多元化する流通システムに即応し、より豊かな消費生活に貢献できるよう、時代の変化や消費者の価値観の変化、企業の体質の点検、販売戦略、商品の開発、情報システム等、柔軟な企業活力でトライし、湘南地区の流通の中核拠点としての地位を築いています。

名称 小田原卸商業団地協同組合
所在地 〒250-0211
神奈川県小田原市鬼柳172番地9
TEL 0465-37-1166
FAX 0465-36-9175
代表者 理事長 山岸功治
組合設立 昭和45年7月15日(団地完成昭和50年5月)
出資金 1億5,600万円
組合員数 40社(組合員30社、準組合員10社)
従業員数 450名
年間売上高 500億円
販売地域 関東一円・全国
団地面積 78,939.96m2
総事業費 56億円
共同事業 【施設事業】
汚水処理事業、街路灯維持事業、共同駐車場事業、売店等販売事業、会館等使用事業、施設使用事業

【非施設事業】
給油事業、高速道路事業、警備事業、産業廃棄物処理事業、教育・福利厚生事業
防災マニュアル
ネットショッピング かう・べぇ〜

小田原卸商業団地協同組合

神奈川県小田原市鬼柳172-9 0465-37-1166

Copyright © 小田原卸商業団地協同組合. All rights reserved.